神楽坂OKスタジオ

Mu-Math(音学と数楽)のススメ   音楽に論理を見出し、数学に美を感じるレッスン

東京都新宿区北町6 神楽坂六番館303
Tel 090-7847-1094


  • ピアノ科
    ・ B&C (Basic&Classical)
    初心者から指導致します。現在、幼児から社会人の方まで通っています。ジャンルは限定せず、生徒の好きな曲が弾けるよう指導します。 演奏の基本を理解してもらうためにバイエル、ハノンなども用います。イヤートレーニング(ソルフェージュ)も行います。

    ・ A&P (Advanced&Pop)
    演奏の基本がある程度できた方が、コード譜によってピアノが弾けるように指導します。 逐一音符に書かれていなくても自らのアイデアで適切に演奏することが目標です。 ジャズのスタンダード曲やポップスのヒット曲を素材に、機能和声、ヴォイシング、アドリブ、編曲についてレッスンします。 レッスンにはバンド演奏やプロとのセッションもあります。

    フルート科
    初心者から上級者まで個性に合わせた指導です。音楽が初めての方も音符の読み方から優しく教えます。クラシック、童謡、ポップスなど好きなジャンルの曲を取り入れ、憧れの曲が吹けるようにレッスンしていきます。
    1回のレッスン時間の前半は音色作りにあてられます。体の姿勢や息の向き、息を吹き込むスピードなどを指導します。後半は生徒のレベルに合った好みの曲と、苦手な事を克服するための曲を交互に取り入れています。 また、講師とデュオで演奏し、音程やタイミングを的確に捉えられるよう指導しています。

    ジャズチャンツ科
     4歳から成人の方まで学べます。音楽の演奏、特にジャズやロックのアドリブ演奏(improvisation) で最も初歩的であり、かつ最も高度な課題は、タイムフィールです。たとえばジャズピアノを弾く上で、どんなに超絶技巧のフレーズが弾ける指の技術があっても、どんなに美しいハーモニーを作り出せる耳の力があっても、「音を出すタイミングや、奏でる際のリズムの感じ方」が悪ければ、その演奏のクオリティは大きく下がってしまいます。優れたタイムフィールを身につけるには様々な方法がありますが、そのうちの一つで特に日本人に有効と思われるのは、ジャズチャンツの練習です。
     ジャズチャンツは、日常的にニューヨークなどで使われる、話しコトバとしての英語に内在するリズムと、ジャズやブギウギなどの音楽のリズムとをリンクさせた、英会話力上達のためのメソッドの一つです(創始者はCarolyn Grahamさん)。 初学者が、かっこよくビートに乗ってジャズやロックを演奏するのは至難の業ですが、日頃からジャズチャンツに親しむことで、英語の発話状態は言うまでもなく、音楽のタイムフィールも良くなると私たちは考えています。つまり、「英語のフレーズを話し出すタイミングと、それを話している最中のリズムの感じ方を、音のフレーズを弾きだすタイミングとそれを演奏している最中のリズムの感じ方に応用できる」のです。そもそも、ブルース・ジャズ・ロック・R&B・ポップス・ヒップホップといった音楽はアメリカ生まれなのですから、アメリカの口語英語のリズムとこれらの音楽のタイム感、グルーヴ感には不可分な関連があると考えるのが自然でしょう。
     OKスタジオでは、Jazz Chants series by Carolyn Grahamを主たる教材に用いて、付属のCDのみならず講師の演奏も交えてレッスンします。指、手、足などでカウントしながらCarolynさんの作ったチャントを歌うと、直ちに英会話の中に存在するリズムが理解でき、句のストレスを置く場所が音楽的にも適切であるため、グルーヴできます。 音楽と英会話、そのどちらにも興味がある方、どちらかにしか興味のない方、いずれも歓迎いたします。楽器の演奏ができなくてもレッスンには支障ありません。

     若い世代の方が気軽にジャズチャンツを体験できるように、1時間700円(1:4)〜 という低料金で レッスンを提供しています。下記料金表をご覧ください。レッスン回数は1回きりから、講師に指導する 時間のある限り何回でも自由に決められます。入会ご希望の方には、初回30分の無料体験レッスンを行いますので、その後、 正式にレッスンを受けるかどうかをご検討ください。

     なお、ジャズチャンツシリーズ教材に関する情報は、Oxford University Press のホームページで 得ることができます。OKスタジオのレッスンでは、著作権法上、 教室授業用コピーの許された(photocopiable)教材 を用いますので、テキストを購入しなければレッスンが 受けられないということはありませんが、シリーズ中からご自分に合ったテキストを購入してレッスンを受けると より効果的です。あるいは、購入したテキストによって、まず自宅学習して、行き詰ったらレッスンに来て分からないところを質問するというのも  一つの(経済的な)方法でしょう。
    必要に応じて、小学生にはアルファベットや単語の書き取り、中高生には チャンツの中に現れる学校文法事項についても解説指導しますが、学校の定期テスト対策、入試対策、英検対策 をご希望の方はピタゴラスクラブか日曜英語講座をご利用ください。  ジャズチャンツ科のレッスン内容・形態、ご自分に合った教材はどれか、などについては当教室まで お気軽にお問い合わせください。

    ジャズチャンツ科料金表
    30分レッスン(1名1000円 2名各人700円)
    60分レッスン(1名1800円 2名各人1200円 3名各人900円 4名各人700円)


    小林潔那木下麻里ヴァイオリンは決して難しい楽器ではありません。幼児から社会人の方まで、楽しく学んでゆくことができます。講師は2名おり、クラシックだけでなくポピュラーやジャズのヴァイオリン奏法を教えることができます。講師紹介ページをご覧いただいて、ご自分に合うと思われる先生をお選びください。どちらも、生徒が肩肘を張らずにレッスンが続けられるメニューと環境を提供いたします。基礎を大切にしながらもジャンルにとらわれず、好きな曲を演奏しましょう。
    小林潔那木下麻里
     
    ギター科
    ギター科
    初心者からプロレベルまで指導します。 各生徒の適性、資質、志向に応じた柔軟な指導です。 エレキギター、アコースティックギターを問わず、ロック・ジャズ・ボサノヴァ・フォーク・クラシックなど 多様なジャンルに対応します。 ギター演奏に必要なテクニック(読譜・コードワーク・アドリブなど)を学んでいきます。

    ベース科
    ジャズを初めポピュラーミュージック全般のベースプレイを、エレキ、アコースティックのどちらでもご希望に応じて指導します。 バークリー音楽大学卒業後、アメリカ、スイス、日本のライヴシーンで活躍する若きベーシストがレッスンします。

    ソルフェージュ・ヴォーカル科
    ポップスやロックのヴォーカルパフォーマンスを中心に指導する講師と、クラシックやジャズを中心に指導する講師がおります。
    前者はバンドのヴォーカリストやアイドルを目指した指導です。譜面はほとんど用いませんので読めなくても大丈夫です。後者はピアノ弾き語りの指導も行っています。

    ジャズ理論科
    楽典の基礎を理解した上で、東京芸術大学などで使用されているテキストを用いての和声学の学習、 バークリー音楽大学のテキストを用いてのジャズ理論の学習を進めています。ピアノが弾けない方で も心配ありません。理論の習熟に応じて弾けるようになります。編曲やオーケストレーションも学ぶ ことができます。また、すでにピアノ科でコード演奏をマスターされて、ジャズピアノを中心に習い たい方はこちらのレッスンに移行することをお勧めします。ジャズピアノの腕も磨けます。


    パソコンを用いた音楽制作を学びます。
    清水淳一(作編曲家・プロデューサー・ギタリスト/http://cocoronobeatstudio.com)のレッスンです。
    氏が音楽制作に用いる、設備の整ったプライベートスタジオで丁寧に指導します。
    DAWソフトは、ProtoolsとLogicを中心に用いますが、これまでCubaseその他のソフトをご使用の方への対応にも努めたいと考えています。ご相談ください。
    キーボード科
    多機能なのに操作が簡単で、誰でも短期間で上達します。内蔵された様々な音色とリズムで好きな曲を弾けるように指導します。鍵盤が軽いので、幼児が本格的なピアノレッスンの前に習うのもおすすめです。











    その他の楽器
    その他の楽器
    弦楽器、木管楽器のレッスンは可能です。レッスンご希望の方はご相談ください。 講師をご紹介できることがあります。その際、音楽大学の学生が講師を務める場合もあります。